fc2ブログ

屋久島生活記

屋久島での日々の生活記

ヒョウモンダコ

2016.6.26
IMG_3881.jpg
ヒョウモンダコ。
この日もいつも通り近所の海に散歩に行った。
僕ぁ歩きたかったので裸足でフラフラと砂浜を散歩。
息子、娘はいつも通り網持って何か捕まえると言うのでいつも通りの別行動。
浜の奥まで歩いて子供達の所まで戻って来ると何やら大興奮の娘。
「トウタがタコ捕まえたよ!」とのこと。
色々捕まえる息子だが、タコは初めてのこと。
でかした!今日はタコ焼きだ!と見に行ったら、
「多分ヒョウモンダコだから触らなかった」と息子。
ヒョウモンダコは見たことがなかったけど、一目でヤバそうなのはわかった。
「観光客っぽい女の人が見たいって言うから触らないように見せた」
とクールに言い放つ息子。
物覚えが悪いし、言ったことはすぐ忘れる息子だが、
ヒョウモンダコは名前もバッチリ覚えていたらしい。
図鑑で見せて「これはヤバい」と教えた記憶はあるが、
ちゃんと覚えていて危険を回避したのが嬉しいというか、
たくましいというか、凄いなぁと思った。
ま、何度危ないと教えても車に思いっきりひかれたことがあるけどねぇ。。
しかし、息子がまたひとつ淘汰の壁を越えた瞬間でした。
しかし、通い続けてる場所だけど色んな生き物がいてビックリするなぁ。
関連記事
  1. 2016/10/19(水) 07:13:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<2016年夏の始まり | ホーム | おひさまパン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takamike.blog118.fc2.com/tb.php/476-e7d47395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)